So-net無料ブログ作成
検索選択

中退見落とし採用、でもOK…粋な青森の町役場(読売新聞)

 公用車の運転手を募集した青森県外ヶ浜町の今年度の採用試験で、町が受験資格に該当しない学歴の受験者を誤って合格とし、採用していたことが10日、わかった。

 町は「職務遂行に問題はない」とし、採用の取り消しはしない。

 町はバスなど公用車の運転手を募集し、受験資格として、「高卒以上」と「大型自動車運転免許の取得者」の条件を設けた。昨年12月に作文による試験を実施し、合格した30歳代の男性1人を今年4月に採用した。

 しかし採用後、職員名簿を作成する段階で、この男性が「高校中退」であることに職員が気づいた。男性は試験の申込書に「中退」と記載していた。町は見落とした理由について、「当然高卒という思いこみがあった」としている。

 ただ、採用を取り消すべきか弁護士とも検討した結果、「運転業務を遂行する上で、学歴を要件とすることに合理性はない」と判断。採用を有効とし、今後の運転手の採用試験では学歴要件を撤廃することも検討している。

<民・自マニフェスト比較>政策差、見えにくく(2) 子育て(毎日新聞)
酒気帯びで電柱衝突、4人死傷…運転の男逮捕(読売新聞)
資源権益獲得と太陽光や風力などの導入拡大求める エネルギー白書(産経新聞)
<ニュース1週間>サッカーW杯開幕/菅内閣が発足/口蹄疫感染さらに拡大(毎日新聞)
<密航助長>容疑者を逮捕…タイから移送 千葉県警(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。